書籍・雑誌

2017年7月 7日 (金)

リセット――Google流 最高の自分を引き出す5つの方法 '17.07.07

リセット――Google流 最高の自分を引き出す5つの方法』(白川部君江訳、あさ出版)という書籍の著者である、Googleのゴーピ・カライル氏の考えに関して、この書籍の訳者が書いた、記事を紹介します。

Reset
 ストレスを軽減し、集中力を向上させるには、インターネットではなく、インナーネット(自分自身に)つなぎ直し、時々、気持ちをリセットするのが良いようで、マインドフルネスは、自分を引き出すために、有効なようです。

2017年5月21日 (日)

「RESET(リセット)」というタイトルの書籍を見つけました。 '17.05.21

【「RESET(リセット)」というタイトルの書籍を見つけました。】 '17.05.21

RESET(リセット)

Google流 最高の自分を引き出す5つの方法

ゴーピ・カライル著 (あさ出版

白川部君江訳

2015年6月 1日 (月)

東京IT新聞 245号(2015年5月26日) '15.06.01

【東京IT新聞 245号(2015年5月26日)】 '15.06.01

 東京IT新聞 245号(2015年5月26日)の紹介です。

4680245
 主な記事

・ウェアラブルの本命は腕時計、アップル登場で「スマートウォッチ」浸透なるか

・お部屋“探され”サイト、ietty(イエッティ)の小川泰平社長、業界の慣習に一石投じる

・地域課題の解決担う人材育成する函館の未来大、世界でも珍しい漁業ITに挑戦

・墜落相次ぎ悪い注目を集めるドローン、救う方法は「自律化」しかない

・金融テクノロジ“フィンテック”界で旋風を起こすWeb媒体「ZUU」に注目

 

2015年5月27日 (水)

株式会社イードのメディア事業の紹介 '15.05.27

【株式会社イードのメディア事業の紹介】 '15.05.27

 株式会社イードのメディア事業は、「情報・通信」「自動車・関連品」などの8業種に対して、19ジャンルに及ぶ34個のメディア、8雑誌を運営しています。

 これらのメディアは、各編集部が主体となり「iid-CMP構想」の基に、共通のネットワーク・サーバシステム、イード自社開発の「IID CMSシステム」、また全メディア共通のマーケティング、セールス部門により運営されています。

 各編集部やマーケティング部門は、互いに連携しながら、新たなメディアや各業界、あるいは、消費者の変化に、柔軟に対応し、現在のモバイル・ファーストやコンシューマ・ファーストの要件に合わせて、読者とのコミュニケーションを大切にし、マーケティングに活用しながら、読者の欲しい情報を、分かりやすく、適切で適格に提供しています。

 例えば、仮想現実(VR)技術は、VirtualFashionFits.meといった、仮想試着室アプリで、あたかも店舗にいるような感覚で、洋服や靴などのデザインを見ながら、試着できるようになっています。

 
 また、VR技術は、Google Cardboard仕様に準拠した、View-MasterなどのVRビューア(ヘッドセット)で、ユーザが、自動車や不動産や観光地や美術館などを、よりリアルに体験できるようにし、広告や紹介に利用されています。

Dll88_still_closed_1_150210c_0_tcm1

 
 ビュジュアルな画像検索アプリケーション、CamFinderは、スマートフォンで撮影した商品などの色や形や模様を認識したり、ブランド名などを文字認識したり、QRコードなどをスキャンしたりして、ユーザに、商品や店舗などに関連した情報の検索結果のリストを提供します。

Comf1
 また、ビュジュアル検索技術で、ユーザは、観光地や美術品の画像を検索して、行きたい場所や、見たい作品などに関する情報の検索結果のリスト得ることもできます。

 このように、あらゆる分野で、さまざまなメディアやマーケティング・ツールが出現しています。

 このため、各編集部やマーケティング部門が、互いにコラボすることが必要になっています。

 各編集部やマーケティング部門が、互いにコラボする株式会社イードのメディア事業の方針は、いいと思います。

 特に、モバイル系の広告やマーケティングは、さまざまな分野におけるビジネスで、さらに重要になると思います。

 Google、Facebook、Amazonも、貪欲に、広告とマーケティングのビジネスに、取り組んでいます。

 ベストセラーのアプライアンス

2013年6月25日 (火)

ローマ帝国と地中海文明を歩く(本村凌二編著)講談社

『ローマ帝国と地中海文明を歩く』(本村凌二編著)出版社:講談社

『ローマ帝国と地中海文明を歩く』(本村凌二編著)は、

講談社BOOK倶楽部

講談社電子文庫

BookLive

で、電子書籍版が配信、あるいは書籍が販売されています。

また、アマゾンなどでも書籍を購入できます。

2013年5月23日 (木)

人類は下り坂 丘浅次郎と「ダーウィン」邦訳の謎

人類は下り坂 丘浅次郎と「ダーウィン」邦訳の謎

著者 幡鎌正周・幡鎌さち江 共著
出版元 静岡新聞社
定価(税込) 3150
本体価格(税抜) 3000
発行日 2013/03/01

 丘浅次郎は、明治~昭和初期に活躍した磐田市出身の生物学者。ダーウィンの進化論を『種の起源』と命名・翻訳した丘の生涯と業績をたどる。それと同時に、彼の社会文明批評や教育論などを通し、人類の未来に警鐘を鳴らした丘の思想の現代における価値を論じたものである。

Thumb_2

ウェブページ