おすすめサイト

2017年2月 5日 (日)

弁護士向けに設計された、モバイル・アプリ、LINKの紹介 '17.02.05

【弁護士向けに設計された、モバイル・アプリ、LINKの紹介】 '17.02.05

 Mobile Helixの、弁護士向けに設計された、モバイル・アプリ、LINKの紹介

 Mobile Helixは、オープンソースのHTML5標準をベースにした、エンタープライズ・モバイル・ソリューションを提供する、ニューヨークを拠点とした、ソフトウェア・ベンダです。

1.ドキュメントへのアクセスが容易

Mh1
・iManage、NetDocuments、SharePoint、OneDrive for Business、あるいは、ネットワーク・ファイル共有された、ドキュメントを、LINKからアクセスできる。

・レッドラインの付いた、NRLを読む。

・DMSへ、ドキュメントをチェックする。

・Word for iOSで、ドキュメントを編集する。

2.どこでも作業できる。

Mh2
・LINKで、ドキュメント、メール、事務所のポータル、SharePoint、および、Webアプリを、スマートフォンやタブレットで、手軽で、セキュアに利用できる。

3.DMSと統合された、メール

Mh3
・メール、コンタクト、カレンダー、ノート、および、タスクをアクセスする。

・NRL添付を読む。

・ファイルをDMS、あるいは、Outlookフォルダへ送信する。

・読まれておらず、優先度の高いメールを見つける。

・会議をスケジュールする。

4.シンプルであるが、セキュアである。

Mh4
・LINKは、2要素の認証とシングル・サイン・オンを特徴とする、暗号化されたコンテナ・アプリである。

・LINKアプリは、リモートに、ワイプされる。

5.SharePointポータル

Mh5
・SharePoint、Handshake、および、HTMLポータルを含む、事務所のポータルをアクセスできる。

 Mobile Helixは、エンタープライズ・アプリケーションとセキュリティ・プラットフォームをリンクして、エンタープライズ・モバイルを実装し、何時、どこからでも、必要な情報を安全に利用できるようにするためのソリューションを提供します。

Link Email:Microsoft Exchangeと統合可能な、スマートフォンやタブレットで、何時、どこにいても使用できる、メール、カレンダー、コンタクト管理などの機能を持つツールです。

Link Files:スマートフォンやタブレットで、効率よく、セキュアに利用できる、強力なエンタープライズ・グレードのファイル共有ソリューションです。

Link SharePoint:スマートフォンやタブレットで、何時、どこにいても、日常的に使用する、SharePointデータ、ファイル、および、リストを容易にアクセスできるようにします。

Link App SDK:包括的なHTML5ベースの開発ツールのセットで、既存のエンタープライズWebアプリケーションを、モバイル・デバイスで、手早く、効果的に利用できるようにします。

 ベストセラーのアプライアンス

2017年1月26日 (木)

地域インターネット新聞の紹介

新しいタイプの地域情報紙を見つけました。

地域インターネット新聞」の紹介

横浜日吉新聞

新横浜新聞

2016年12月11日 (日)

「100歳社会への挑戦」というテーマのフォーラムが、FBで紹介されていました。 '16.12.11

【「100歳社会への挑戦」というテーマのフォーラムが、FBで紹介されていました。】 '16.12.11

 「100歳社会への挑戦」というテーマで開催された、富士通経営者フォーラムの紹介記事が、FBで紹介されていました。

 世代に関わらず、平等な、時間を、自分なりに、目的や目標を持って、できるだけ有効に使用していきたいと思います。

2015年11月19日 (木)

Oxford Dictionariesの2015年の「今年の単語」のブログの抜粋 '15.11.19

【Oxford Dictionariesの2015年の「今年の単語」のブログの抜粋】 '15.11.19

 Oxford Dictionariesの2015年の「今年の単語(Word of the Year)」のブログの抜粋

 Oxford Dictionariesは、「嬉しそうな顔をして涙を流す」絵文字を、「今年の単語」に選択した理由の1つとして、2014年から、「絵文字文化」が世界で爆発的に普及したことを挙げた。
Emoji
 Oxford Dictionariesによると、2015年の絵文字の使用率は、2014年から約3倍も増え、増加したという。

A02
 Oxford Dictionariesによると、世界の絵文字の使用率は、2014年1月の約1000回/10億人から、2014年11月には約3600回/10億人に増え、2015年3月に約2900回/10億人に減ったが、2015年4月以降は、約5800回/10億人から7900回/10億人の間で推移しているという。

 Oxford Dictionariesの2015年の「世界の単語」の他の候補

1)共有経済(sharing economy)

 インターネットによって、無料、あるいは、有料で、個人の間で、資産やサービスが共有される、経済システムのこと。

2)性同一性障害(they)

 性別が特定されない人を示すのに使用される。

3)イケてる人(on fleek)

 スタイリッシュで、かっこよく、魅力的な人のこと。

4)広告ブロッカー(ad blocher)

 Webページに現れる、デジタル広告をブロックするために設計された、アプリケーション・ソフトウェアのこと。

5)難民(refugee)

 戦争や迫害や自然災害から逃れるために、国を離れざるを得ない人のこと。

6)英国の脱EU(Brexit)

 英国で意見が分かれている、ヨーロッパ連合(EU)からの脱退を表す言葉である。

7)闇Web(Dark Web)

 ユーザやWebサイトのオペレータが匿名性を維持でき、特別なソフトウェアでのみ、アクセスできる、Webサイトのこと。

8)チェックのシャツを着た木こりのファッション(lumbersexual)

 アウトドアのライフスタイルを暗示する、チェックのシャツを着た木こりのファッションを身に着けた、英国の都会の若者のこと。

A03

 ベストセラーのアプライアンス

2015年10月29日 (木)

東京IT新聞の2015年10月20日号で紹介されていた、バーチャル飛鳥京プロジェクト '15.10.29

【東京IT新聞の2015年10月20日号で紹介されていた、バーチャル飛鳥京プロジェクト】'15.10.29

 「バーチャル飛鳥京プロジェクト」は、明日香村、国営飛鳥歴史公園、文部科学省技術振興調整費リーディング・プロジェクト「大型有形・無形文化財の高精度ディジタル化ソフトウェアの開発」の援助を受けて、東京大学情報学環池内研究室が、「複合現実感における光学的整合性の実現」という、現実世界と仮想世界の融合を目的とする研究の一環として実施している、当時の飛鳥京の世界を体験できるようにすることを目標にしたプロジェクトです。

Virtualasukakyo2013img
1)バーチャル飛鳥京プロジェクト

 複合現実感(Mixed Reality)とは、現実世界と仮想世界の融合を目的とする研究分野で、HMD(ヘッドマウント・ディスプレイ)と呼ばれる頭部装着型の装置を用いて、現実世界にCG(コンピュータ・グラフィックス)で描いた仮想物体を合成する技術のようです。

2)バーチャル飛鳥京

 明日香村の発掘調査情報と、飛鳥京の復元CG(コンピュータグラフィックス)モデルが公開されています。

 地図の表示に関してはGoogle Maps、 飛鳥京復元CGモデルの表示に関してはGoogle Earthを利用しています。

 ベストセラーのアプライアンス

2015年10月28日 (水)

東京IT新聞の最新号の紹介 '15.10.28

【東京IT新聞の最新号の紹介】 '15.10.28

 インターネットやテクノロジーなど、ITに特化した情報をお届けするオフィス配送のタブロイド紙、「東京IT新聞の最新号」の紹介します。

 東京IT新聞 250号(2015/10/20)

目次:地方創生の成功にはITが不可欠、政府が「IT利活用促進プラン」を発表、VR(仮想現実)ゲームの普及には周りの「気持ち悪さ」払拭が必要に、情報産業こそが地方創生の起爆剤、広島のエネルギア・熊谷社長が指摘、「新生姜」で知られる岩下食品、社長自らTwitter発信で熱烈なファン獲得、東大でのバーチャルリアリティ研究を機に起業、アスカラボの角田哲也社長
5293250

 「東京IT新聞のWeb版」もあります。 

 ベストセラーのアプライアンス

2015年9月20日 (日)

道具やエレクトロニクス製品系の商品推奨サイト、「The Wirecutter」の紹介 '15.09.20

【道具やエレクトロニクス製品系の商品推奨サイト、「The Wirecutter」の紹介】 '15.09.20

 HTML5ベースのエンタープライズ・モバイル・アプリケーション開発ソリューションを提供する、Mobile Helixのマーケティング担当の方に、主に、情報家電系の商品を評価し、推奨する、サービスを提供し、購入する商品の決定を支援するサイトを尋ねたら、「The Wirecutter」という、道具やエレクトロニクス製品を中心にした、商品推奨サイトを教えてくれました。

 ベストセラーのアプライアンス

2015年9月17日 (木)

浜松市の歴史や文化などを紹介する情報誌、「浜松鈴鈴」

静岡大学の情報学部の学生が中心になり、無料で発行している、静岡県の浜松地域の歴史や文化などを紹介する情報誌、「浜松鈴鈴」を紹介します。

2015年7月 1日 (水)

東京IT新聞 246号(2015年6月23日)

東京IT新聞 246号(2015年6月23日)】

4808246
コンテンツ:

・安全なAndroidを目指す、次期新OS「Android M」で個人情報の保護強化へ
・世界中の先生と生徒をつなげ、語学以外もネットでレッスン「カフェトーク」
・ドローンは農業ITの強い味方に、セキュリティ企業など6社が実証実験
・介護現場の人材不足解消へ、「介護レク」分野からIT活用で解決目指す
・新規IPOの8割近くが初値割り込む、「上場ゴール」はなぜ起こるのか?

2015年6月24日 (水)

東京IT新聞の246号(2015年6月23日)の紹介 '15.06.24

東京IT新聞の246号(2015年6月23日)の紹介】 '15.06.24

4808246
・安全なAndroidを目指す、次期新OS「Android M」で個人情報の保護強化へ

・世界中の先生と生徒をつなげ、語学以外もネットでレッスン「カフェトーク」

・ドローンは農業ITの強い味方に、セキュリティ企業など6社が実証実験

・介護現場の人材不足解消へ、「介護レク」分野からIT活用で解決目指す

・新規IPOの8割近くが初値割り込む、「上場ゴール」はなぜ起こるのか?

より以前の記事一覧

ウェブページ

広告2