« Googleの、新しい、ストリーミング・メディア・デバイス、「Chromecast with Google TV」について、知っておくべきこと。(3)'20.10.03 | トップページ | 「Surface Laptop Go」と「Surface Pro X」の、新しいアップデートと、新しいアクセサリーの紹介(1)'20.10.04 »

2020年10月 3日 (土)

Microsoftは、今週、新しい、Surfaceファミリのアップデートを提供する。'20,10.03

【Microsoftは、今週、新しい、Surfaceファミリのアップデートを提供する。】'20,10.03

 今週の木曜日に、新しい、「Surface Laptop Go」と「Surface Pro X」ラップトップの、予約注文の受け付けが開始される。2020年9月29日

 By Eli Blumenthal、cNET

 ノートPCにも、タブレットにもなる、2-in-1ラップトップの、MicrosoftのSurfaceラインは、今秋に、アップデートされる。

Cnet0a_20201003201001

 WinFutureによると、Microsoftは、以下の仕様を持つ、12.5インチのスクリーンを持つ、「Surface Laptop Go」ラップトップを発売するという。


Cnet0c_20201003202501

・4GBのRAM
・64GBのストレージ(オプションで、8GBのRAM、128GBか256GBのストレージ)
・Intel Core i5プロセッサ

 このMicrosoft Surface Laptop Goのエンタープライズ版の価格は、約760ドルであり、学校版は、より手頃な価格になるだろう。

 手頃な価格の、「Surface Laptop Go」の消費者版には、「Sモード」の、「Windows 10 Home」が搭載されているようだ。

 Microsoftによると、「Sモード」の「Windows 10 Home」は、Windowsストアで、提供されている、アプリしか、ダウンロードして、インストールし、使用することはできないという。

 2017年に、最初に、紹介された、「Windows 10 S」は、Microsoft Surface Go 2といった、より低コストのラップトップや、タブレットに、よく搭載されている。

 ただし、「Surface Laptop Go」のような、手頃な価格の、ラップトップにも、Wi-Fi 6、Bluetooth 5、および、指紋認識リーダーは、標準的に、装備されるようだ。

 Microsoftは、Surface Laptop Goの、リリース日を明確にしていないが、今週の、木曜日に、予約注文の受け付けを開始する、予定である。

 「Surface Laptop Goのアップデートの紹介」ビデオ

 WinFutureによると、新たな、「Surface Laptop Go」だけでなく、Microsoftは、今週、「Surface Pro X」も、紹介するという。

Cnet0d_20201003202301

 この「Surface Pro X」には、Microsoftが、パートナーの半導体メーカの、Qualcommと、共同で作成した、ARMアーキテクチャの、「SQ1」プロセッサの更新版である、「SQ2」プロセッサが、搭載されている。

Cnet3a_20201003201401

 ただし、ARMアーキテクチャの、RISCプロセッサは、低消費電力で、コンパクトで、薄くて、軽い、デバイスの作成に、貢献することを特徴にしているが、性能と、ソフトウェアの互換性に、課題があった。

デル株式会社

« Googleの、新しい、ストリーミング・メディア・デバイス、「Chromecast with Google TV」について、知っておくべきこと。(3)'20.10.03 | トップページ | 「Surface Laptop Go」と「Surface Pro X」の、新しいアップデートと、新しいアクセサリーの紹介(1)'20.10.04 »

CNET」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2