« 「Surface Laptop Go」と「Surface Pro X」の、新しいアップデートと、新しいアクセサリの紹介(4)'20.10.05 | トップページ | Googleの、新しい、ストリーミング・メディア・デバイス、「Chromecast with Google TV」について、知っておくべきこと。(4)'20.10.06 »

2020年10月 5日 (月)

Googleの、2020年9月30日に、開催された、イベントで、発表された、すべてのことの概要 '20.10.05

【Googleの、2020年9月30日に、開催された、イベントで、発表された、すべてのことの概要】'20.10.05

 Googleは、年次、ハードウェア・イベントを、2020年9月30日に、開催した。

 By Christian de Looper、finance.yahoo

 このイベントの噂は、数ヶ月間、漂っていたが、噂の殆どは、真実であることが分かった。

 このイベントで、Googleは、新しい、Pixel 5とPixel 4a 5Gスマートフォン、および、新しい、ストリーミング・メディア・デバイス、Chromecastのリリースを発表した。

 この新しい、Chromecastには、以前の、Android TVオペレーティング・システムではなく、Google TVオペレーティング・システムと、再ブランド化した、オペレーティング・システム(OS)が、搭載されている。

 また、Googleは、従来の「Google Home」スピーカを、「Google Nest Audio」スピーカに、名称を変更して、グレードアップした。

1.Google Pixel 5

Google1a


 Google Pixel 5に関する、噂は、何ヶ月も、駆け巡っていたが、今回の、年次、ハードウェア・イベントで、殆ど、真実であることが分かった。

 Pixcel 5スマートフォンのデザインは、Pixel 4aのデザインに、極めてよく似ており、次のような特徴がある。

・エッジツーエッジのディスプレイ

・背面のデュアル・センサー・カメラ

・指紋認証センサー

・極めて、応答性の良い、90Hzのリフレッシュ・レートのタッチ・ディスプレイ

・5Gのサポート

 Googleによると、このPixel 5は、3年間のAndroidアップデートを得るという。

 Pixel 4a 5Gとは異なり、このPixel 5には、無線充電、8GBのRAM、および、90Hzのリフレッシュ・レートといった、特徴がある。

 Googleは、同社の代表的なスマートフォンに、僅かに、異なったアプローチを取っている。

 このPixel 4a 5Gには、Snapdragon 855プロセッサが搭載されており、Pixel 5には、Snapdragon 765Gが搭載されている。

 Pixel 4a 5Gには、よりローエンドのチップセットが、搭載されているので、性能を少し、落としており、このスマートフォンが、僅か699ドルであることを考えると、トレードオフがある。

2.Google Pixel 4a 5G

Google1b


 Google Pixel 4aは、2020年8月に、リリースされたが、このモデルには、5Gをサポートした、Google Pixel 4a 5Gがある。

 Google Pixel 4a 5Gは、次の特徴がある。

・6.2インチの、エッジツーエッジのディスプレイ

・Qualcomm Snapdragon 765Gプロセッサ

・6GBのRAM

・5Gサポート

 また、このGoogle Pixel 4a 5Gも、3年間の、Androidアップデートを、利用できる。

 このGoogle Pixel 4a 5Gには、128GBのストレージしか、持っていないが、通常のユーザには、十分だろう。

 カメラ経験は、Google Pixel 4a 5GとPixel 5で、同じレベルである。

 このGoogle Pixel 4a 5Gと、Pixel 5には、周囲の照明に合わせて、微調整する機能と共に、同じ、12メガピクセルの主センサーと、16メガピクセルの超広角センサーが装備されている。

 ただし、Pixel 4a 5Gには、90Hzのリフレッシュ・レートはなく、あまり多くのRAMが、搭載されていない。

 また、Pixel 4a 5Gには、防水機能はなく、無線充電の機能もない。

 これらの機能がないことで、Pixel 4a 5Gは、499ドルと、より安くなっている。

 Pixel 4a 5Gのユーザは、拡張されたクラウド・ストレージ、100GBの「Google One」と、クラウド・ベースのストリーミング・ゲーム・サービス「Stadia」を、3カ月間、無料で、利用することができる。

3.Google Nest Audio


Google1c


 Googleは、4年経った、Google Homeスマート・スピーカを、更新する。

 新しく、命名された、Google Nest Audioは、四角な形に、デザインが変更されており、Google Assistantの状態を示す、4個のLEDライトが付いている。

 Nest Audioスピーカは、優れたオーディオ経験を提供するよう、構築されている。

 Googleによると、この「Nest Audio」スピーカは、75mmウーファを搭載し、「Google Home」スピーカ、より低音、より大きな音量、および、より自然なサウンドを提供する。

 Google Nest Audioスピーカには、外側を織物で覆ったカバーが、付いており、75%、リサイクルされた、素材で、構築されている。

 最も良いところは、音質が、優れている割に、99ドルと、比較的価格が、手頃なことである。

4.Chromecast with Google TV

Google1e


 Google Chromecastは、通常のTVで、ストリーミング・コンテンツを、再生できるようにする。

 Googleは、新しくした、スマートTVのプラットフォームである、「Google TV」(「Android TV」の再ブランド)を、最新のChromecastに搭載した、「Chromecast with Google TV」は、ユーザが、気に入ったスマートTVアプリを、ダウンロードし、インストールして、使用できるようにする。

 この「Chromecast with Google TV」は、さほど高価ではなく、50ドルであるが、Google Assistantデジタル・アシスタントをサポートし、インタフェースを制御する、リモコンが添付されており、スマートTVを、より便利にする。

 この「Chromecast with Google TV」は、NetflixとYouTube用の、クイック・アクセス・ボタンを持っている。

5.Google TV


Google1g


 Googleは、Android TVを、Google TVに、再ブランド化した。

 このGoogle TVは、Android TVと比較して、よりスマートになっており、ユーザが、自分の気に入ったコンテンツを、より簡単で、素早く、探すことができるようになっている。

 また、Google TVは、他のデバイスから、コンテンツを追加できる、新しい「ウォッチリスト」を持っており、写真を表示することのできる、周囲モードを持っている。

デル株式会社

« 「Surface Laptop Go」と「Surface Pro X」の、新しいアップデートと、新しいアクセサリの紹介(4)'20.10.05 | トップページ | Googleの、新しい、ストリーミング・メディア・デバイス、「Chromecast with Google TV」について、知っておくべきこと。(4)'20.10.06 »

IT関連の記事」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2