« Amazon Fire TV Stick Liteのレビューの紹介(1)'20.10.09 | トップページ | Amazon Fire TV Stick Liteのレビューの紹介(2)'20.10.10 »

2020年10月 9日 (金)

SQ2プロセッサを搭載した、Surface Pro Xが、2020年10月13日に、1499ドルで、リリースされる。(1)'20.10.09

【SQ2プロセッサを搭載した、Surface Pro Xが、2020年10月13日に、1499ドルで、リリースされる。(1)】'20.10.09

 新しい、SQ2プロセッサを搭載した、MicrosoftのSurface Pro Xが、2020年10月13日に、1499ドルで、リリースされる。2020年10月1日

 By windowscentral


Dt0a_20201009214301


 この刷新された、Microsoftの、Surface Pro Xは、より高速なプロセッサ、グラフィクス、より長い、バッテリー寿命、新しいカラー、および、キーボード・オプションを、特徴にしている。

1.Microsoftの、Surface Pro Xについて、知る必要のあること。

 Microsoftの、Surface Pro Xには、Armアーキテクチャをベースにした、より高速な、新しいSQ2プロセッサを搭載した、ハイエンドのSurface Pro Xと、少し、性能を抑えた、より安い価格の、新しく改善された、SQ1プロセッサを搭載した、ミッドレンジの、Srface Pro Xが、提供される。

 ハイエンドのSurface Pro Xには、より高速な、GPUが、搭載されている。

 SQ2カスタム・プロセッサを搭載した、Surface Pro Xには、新たな、プラチナ・カラーのオプションがある。

 Slim Penを持つ、3種類のカラー・オプションを持つ、Surface Pro Signatureキーボードを、提供する。

 Qualcomm Snapdragonプロセッサをベースにした、より高速な、SQ2カスタム・プロセッサと、GPUを搭載した、ハイエンドの、Surface Pro Xは、2020年10月13日に、発売される。

 Qualcomm Snapdragonプロセッサをベースにした、少し、性能が低い、SQ1カスタム・プロセッサを搭載した、エントリー・レベルから、ミッドレンジの、MicrosoftのSurface Pro Xは、2020年10月後半に、わずかに、改善されて、提供される。

2.2020年に、提供される、Surface Pro Xは、何が新しいか?

Dt0b_20201009214401


 SQ1のように、SQ2は、Microsoftが、Qualcommと提携して、開発した、カスタム・プロセッサである。

3.Qualcommの、AI技術を組み込んだ、SQ2プロセッサ

 QualcommのAI技術を組み込んだ、SQ2プロセッサを搭載した、Suface Pro Xの、新しい構成には、MicrosoftのEye Contactのような、知的なカメラ経験が、含まれる。

 Surface Pro Xは、専用の、安全な、ハードウェア、ファームウェア、ソフトウェア能力をエンタープライズ・レベルのセキュリティを提供する。

 Snapdragon対応の、Windows PC、性能、効率、および、接続性に、期待している、ユーザは、Armアーキテクチャをベースにした、Snapdragon対応の、Windows PC、エンハンスされた、AI、カメラ、セキュリティ、および、オーディオ経験を、提供することが、期待されている。

 Snapdragon X24 LTEモデムにより、可能になる、移動通信サービスへの接続性で、Surface Pro Xは、Snapdragon compute DNAの上に、構築された、「常時オン」、「常時接続PC」の、ポートフォリオに加わる。

 新しい、SQ2モデル用の、GPUは、以前の、Adreno 685から、Adreno 690に、アップグレードされる。

 Microsoftの、Surface Pro Xの、筐体の、新しい、プラチナ・カラーの他に、Microsoftは、Surface Pro X Signatureタイプ・カバーを、アイス・ブルー、および、ポピー・レッドがある。

 これらの、キーボードのそれぞれは、手早く、容易に、アクセスするための、Surface Slim Penドックを持っている。.

「Surface Pro X」の仕様

・オペレーティング・システム:Armアーキテクチャのプロセッサ用の、Windows 10 Home

・Microsoft 365ファミリの、30日間のトライアル

・ディスプレイ:13イントのPixelSense、3:2のアスペクト比、2880x1920dpiの解像度

・プロセッサ:Microsoft SQ1、Microsoft SQ2

・GPU:Adreno 685、Adreno 690

・メモリ:8GBか6GB

・ストレージ:128GB、256GB、512GBのSSD(取り外し可能)

・背面カメラ:10MPオート・フォーカス(1080ピクセルと、4Kビデオ)

・前面カメラ:5MP(1080p)

・セキュリティ:Windows Hello顔認識、カメラ

・接続性、Wi-Fi 5、802.11ac、Qualcomm Snapdragon X24 LTE、Bluetooth 5.0

・ポート:USB 3.2 Gen 2 Type-C x2、nano SIM x1、Surface接続、Surface Keyboardコネクタ、

・バッテリー:最大、15時間使用可能

・サイズ:11.3 x 8.2 x 0.28 インチ(287mm x 208mm x 7.3mm)

・重さ:1.7ポンド(774g)

・カラー:マット・ブラック、プラチナ

・発売日:2020年10月13日

・価格:999ドルから、(SQ2搭載モデルは、1499ドルから)

   (続く)

デル株式会社

« Amazon Fire TV Stick Liteのレビューの紹介(1)'20.10.09 | トップページ | Amazon Fire TV Stick Liteのレビューの紹介(2)'20.10.10 »

IT関連の記事」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2