« 2020年の、ベスト・セキュリティ・カメラ '20.09.17 | トップページ | なぜ、Nvidiaは、ARMを買収することを、計画しているのだろう?(5)'20.09.18 »

2020年9月18日 (金)

なぜ、Nvidiaは、ARMを買収することを、計画しているのだろう?(4)'20.09.18

【なぜ、Nvidiaは、ARMを買収することを、計画しているのだろう?(4)】'20.09.18

 Nvidiaが、ARMの買収を計画しているのは、プロセッサ・チップ業界に、大きな変化を、もたらしたいからだろう。2020年6月31日

 By Chuong Nguyen、digitaltrends

 Nvidiaは、同社の、グラフィックス・チップやカードの設計&製造技術と、買収を計画している、ARMのRISCプロセッサのアーキテクチャの設計技術を結合することで、GPUを超える、プロセッサを提供できるようになる可能性がある。

 ARMは、プロセッサ・チップを製造している、メーカではなく、アーキテクチャや、カスタマイズするためのツールなどの、知的所有権(IP)を、ライセンス販売している、チップ・デザイナーである。

    (続き)

4.Macのグラフィクス・プロセッサをリプレースする。

Arm2c


 近年、AppleのMacには、AMDの「Radeon」グラフィックス・プロセッサが、独占的に、搭載されている。

 噂によると、AppleとNvidiaとの間の、継続的な対立が、Appleを、「GeForce」プラットフォームから遠ざけていた、理由だという。

 Appleは、Macのプロセッサを、ARMアーキテクチャのプロセッサ・チップに置き換えた。

 Nvidiaは、ARMを買収することで、AppleのMacプラットフォームでの存在感を、取り戻すことができるかも知れない。

 ARMアーキテクチャのプロセッサ・チップは、既に、AppleのiPhoneスマートフォン、iPadタブレット、Apple TV、HomePod、および、Apple Watchに搭載されている。

 Nvidaiaが、ARMを買収し、NvidiaとAppleが、買収取引を通して、再び、パートナーになる可能性があるが、果たして、うまく行くのだろうか?

 ARMアーキテクチャのプロセッサを搭載した、Macが、ゲームのために生み出す、性能によっては、IntelのプロセッサとNvidia RTXグラフィックスを搭載した、強力なデスクトップに匹敵する可能性がある。

   (続く)

デル株式会社

« 2020年の、ベスト・セキュリティ・カメラ '20.09.17 | トップページ | なぜ、Nvidiaは、ARMを買収することを、計画しているのだろう?(5)'20.09.18 »

Digital Trends」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2