« デジタル変革を、理解したいと思っている、ビジネス・リーダは、多いだろう。(6)'20.09.01 | トップページ | 2020年における、デジタル変革の、役員向けのガイド(1)'20.09.01 »

2020年9月 1日 (火)

デジタル変革を、理解したいと思っている、ビジネス・リーダは、多いだろう。(7)'20.09.01

【デジタル変革を、理解したいと思っている、ビジネス・リーダは、多いだろう。(7)】'20.09.01

 自分たちの業界における、デジタル変革を、理解したいと思っている、ビジネス・リーダは、多いだろう。

 By Enterprisers Project

 デジタル変革(DX)は、デジタル技術を、ビジネスの、あらゆる領域に統合し、業務の運用方法を根本的に変え、顧客に価値を提供する。

 デジタル変革(DX)は、より働き易くすると共に、環境を改善したり、顧客に利便性をもたらしたりするために、企業が、実験を重ね、現状に挑戦し続けていくことでもある。

Dx2b_20200901103801


 デジタル変革への道程の、さまざまな位置にいる、企業へのアドバイスを、もう少し詳しく、紹介する。

   (続き)

7.デジタル変革の投資収益率(ROI)を、どのように測定できるか?

 デジタル変革への取り組みの成功を証明するには、ビジネス・リーダは、投資収益率(ROI)を数値化する必要がある。

 これには、企業は、機能やビジネスの境界を越え、市場への進出方法を変え、顧客や従業員とのやり取りを、根本的に変える必要があるだろう。

 モバイル・アプリの改良などのプロジェクトは、短期的な見返りがあるかも知れないが、他のプロジェクトは、長期的なビジネス価値を追求している。

 デジタル変換の取り組みは、継続的に、進化しており、従来のビジネス価値計算や、財務統治アプローチの効果が、低下する可能性がある。

 ビジネス・リーダに、十分なリスクを負っているかどうかを尋ねる。

 これは、特定のプロジェクトの性能の低下が、ITの包括的な取り組みに、悪影響を与えないようにする上で、特に重要である。

 また、真のデジタル変革を実現するために必要な、リスクに対する、許容度を高めることが、要求される。

 次に、デジタル変換の指標に関する、ベストプラクティス(最も適切な技法や活動など)を検討し、事前に、初期の指標を設定する。

 「ビジネスの成果」(例えば、売上の伸び、生涯顧客価値、市場投入までの時間)を、定量的に測定し、「運用への影響」(例えば、生産性の向上、規模、運用効率)、および、「コストへの影響」を検討する。

デル株式会社

« デジタル変革を、理解したいと思っている、ビジネス・リーダは、多いだろう。(6)'20.09.01 | トップページ | 2020年における、デジタル変革の、役員向けのガイド(1)'20.09.01 »

IT関連のWebサイト」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2