« SamsungのGalaxy Z Fold 2は、筆者が、購入したいと思った、最初のフォルダブルなスマートフォンである。(3)'20.09.24 | トップページ | Microsoftは、フォルダブルなスマートフォン、Surface Duoを、2020年9月に出荷する。(1)'20.09.24 »

2020年9月24日 (木)

SamsungのGalaxy Z Fold 2は、筆者が、購入したいと思った、最初のフォルダブルなスマートフォンである。(4)'20.09.24

【SamsungのGalaxy Z Fold 2は、筆者が、購入したいと思った、最初のフォルダブルなスマートフォンである。(4)】'20.09.24

 SamsungのGalaxy Z Fold 2は、2000ドルと、高価でなければ、筆者が、購入したいと思った、最初のフォルダブルなスマートフォンである。2020年9月18日

Dt4a_20200924095101

 by Lisa Eadicicco、business insider

 Samsungは、最初のフォルダブルなスマートフォン、Galaxy Foldを、2019年9月に、出荷した。

 今回、発売する、SamsungのGalaxy Z Fold 2は、同社の4番目の、折り畳むことのできる、2つのスクリーンを持つ、フォルダブルなスマートフォンである。

 2020年9月18日に、出荷される、Galaxy Z Fold 2は、1,999.99ドルで、販売される。

    (続き)

 Samsungの、4番目の、フォルダブルなスマートフォン、「Galaxy Z Fold 2」のカメラは、どうだろう?

 フォルダブルなスマートフォン、Galaxy Z Fold 2の「背面」には、12メガピクセルの「超広角カメラ」、12メガピクセルの「標準カメラ」、および、12メガピクセルの「望遠カメラ」で構成される、「トリプル・カメラ」が、装備されている。

 また、「前面」のカバー・スクリーンには、10メガピクセルの「自撮りカメラ」があり、デバイスを開くと、大きなスクリーン画面の上部近くに、別の10メガピクセルの「カメラ」がある。

 Galaxy Z Fold 2は、ハイエンドのスマートフォンに期待される、カメラ品質も備えており、折り畳んで、スマートフォン・モードで、写真を撮ることは、通常のスマートフォンで、写真を撮る場合と、あまり変わらない。

 Samsung Galaxy Z Fold 2は、1回の充電で、一般的な使用で、1日利用できる。

 筆者が、Galaxy Z Fold 2を、終日、約10時間使用(主に、メールのチェック、ニュースの閲覧、Netflixのビデオ・ストリーミング、および、音楽の再生)したとき、バッテリーの残量は、66%であった。

 また、Galaxy Z Fold 2の、利点の1つには、高音質で、大きな音を出すことのできる、スピーカがある。

 これは、Galaxy Z Fold 2が、エンターテイメントを考慮して、設計されいるからのようだ。

 Galaxy Z Fold 2は、今まで見た中で、最も有望な、スクリーンを折り畳むことのできる、スマートフォンの1つである。

 筆者は、レビューを通して、SamsungのGalaxy Z Fold 2が、最も有望な、フォルダブルなスマートフォンの、1つであると感じた。

 「SamsungのGalaxy Z Fold 2の紹介」ビデオ

 Samsungは、Galaxy Z Fold 2で、特に、折り畳み可能な、スクリーンの耐久性とサイズに関して、オリジナルのGalaxy Foldを改善している。

 ただし、ハイエンドの、フォルダブルなスマートフォン、Galaxy Z Fold 2の価格は、1999.99ドルであり、これは、SamsungのGalaxy S20や、AppleのiPhone 11 Proといった、ハイエンドのスマートフォンの約2倍の価格である。

 タブレット・モードにもなる、フォルダブルなスマートフォン、Galaxy Z Fold 2は、新たなカテゴリーの製品であり、普及するにしても、時間がかかるだろう。

 また、Galaxy Z Fold 2は、IP規格に準拠しておらず、耐水性や防塵性に関しては、より安価な従来のスマートフォンに比べて、耐久性がないようだ。

 しかし、今のところ、スマートフォンに加えて、タブレットを購入するだけの方が、おそらく、費用対効果が高く、実用的である。

「Galaxy Z Fold 2の、ハードウェア仕様の評価のまとめ」

<長所>

・タブレット・サイズの画面に、広げることができる。

・高機能なカメラ(背面に、トリプル・カメラ、前面に、自撮りカメラ、広げた画面に、自撮りカメラ)が、3カ所に装備されている。

・バッテリーの寿命が長い。

・優れたスピーカを搭載している。

<短所>

・通常のハイエンド・スマートフォンの、2倍の価格である。

・防水性、および、防塵性に対する、IP規格には、準拠していない。

・折り畳んだ、スマートフォン・モードでは、デザインがぎこちなく感じる。

<コメント>

 Samsungは、ハードウェアだけでなく、ソフトウェア(特に、フォルダブルなスマートフォン用のアプリ)の、エコシステムを拡大させることに、取り組んでいくのだろう。

デル株式会社

« SamsungのGalaxy Z Fold 2は、筆者が、購入したいと思った、最初のフォルダブルなスマートフォンである。(3)'20.09.24 | トップページ | Microsoftは、フォルダブルなスマートフォン、Surface Duoを、2020年9月に出荷する。(1)'20.09.24 »

IT関連の記事」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2