« 教師と生徒のための、トップの、リモート学習プラットフォーム(2)'20.09.04 | トップページ | Lenovo IdeaPad Slim 7は、AMDのモバイル・プロセッサを搭載した、最初のラップトップである。'20.09.05 »

2020年9月 5日 (土)

Google Pixel 4aのレビュー、手頃な価格のスマートフォン(2)'20.09.05

【Google Pixel 4aのレビュー、手頃な価格のスマートフォン(2)】'20.09.05

  Google Pixel 4aは、手頃な価格で、ミッドレンジ並みの、優れた機能を持っている、エントリレベルのスマートフォンである。2020年8月18日

 By Sandra Vogel、Zdnet

 Google Pixel 4aは、手頃な価格で、ミッドレンジ並みの、優れた機能を持っている。

Dt4a_20200905111901

 Google Pixel 4aの長所

・3年間、Googleアップデートが、受けられる。
・コンパクトで、軽量である。
・質素なデザインである。
・良い、背面カメラを持っている。
・良い、OLEDタッチスクリーンを装備している。
・3.5mmのヘッドフォン・ジャックがある。

 Google Pixel 4aの短所

・MicroSDカードスロットがない。
・手の大きなユーザには、タッチスクリーンが、小さ過ぎる。
・音質は、改善できる可能性がある。
・IP(Ingress Protection)規格ではなく、防塵・防水対応でない。

    (続き)

 Google Pixel 4aスマートフォンの左上には、ホールパンチ・カメラがあり、スクリーンは、狭いベゼルで囲まれている。

 Google Pixel 4aの、スクリーンと本体の比率は、83%で、完全な、エッジ・ツー・エッジではない。

 スクリーンの対角は、5.8インチである。

 筆者には、スクリーンに表示される、テキストは、非常に小さく見え、タップ操作が、やや難しい。

 Pixel 4aのスクリーン・サイズ(5.8インチ)が、制限要因であるかどうかは、個人的な選択の問題になるだろう。

 OLEDスクリーン自体は、明るく鮮明で、解像度は、1,080 x 2,340ピクセル(443ppi)である。

 Pixel 4aには、3つの異なる、カラー・スタイル(アダプティブ、ブースト、ナチュラル)が、用意されている。

 ビデオの視聴から、メールの閲覧まで、さまざまな用途で、Pixel 4aのスクリーンの設定は、適切であり、見やすかった。

 Googleは、Pixel 4aのハードウェアを、できるだけ質素にし、プレ・インストールする、ソフトウェアを、必要最小限にした。

 Pixel 4aは、3年間のアップデートが、Googleにより、保証されている。

 比較的、コンパクトな、Pixel 4aのバッテリーの容量は、3,140mAhである。

 最近の傾向は、デュアルSIMのサポートであるが、Pixel 4aが、サポートしている、物理SIMは、1つだけである。

 Pixel 4aには、「6GBのRAM」、「Snapdragon 730G」モバイル・プロセッサ、および、「128GBの内部ストレージ」(MicroSD拡張はない)が、搭載されている。

 Pixel 4aには、前面に1台、背面に1台、合計2台のカメラが、装備されている。

 12.2MP f/1.7の背面カメラで、遠くの風景も、近接撮影も、鮮明な写真を撮ることができた。

 スライダーを使用して、被写体の背後にある、ぼかしを変化させる機能や、デジタル・ズーム、明るさ、コントラストの調節ができる、スライダー・コントロールが、提供されている。

 低照度での撮影用の「ナイトサイト」は、前面カメラと背面カメラの両方で、利用できる。

 Google Pixel 4aスマートフォンの、英国での、主な競合相手は、おそらく,最近リリースされた、OnePlus Nordになるだろう。

デル株式会社

« 教師と生徒のための、トップの、リモート学習プラットフォーム(2)'20.09.04 | トップページ | Lenovo IdeaPad Slim 7は、AMDのモバイル・プロセッサを搭載した、最初のラップトップである。'20.09.05 »

IT関連の記事」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2