« Google Pixel Slateのレビュー(2)'20.09.16 | トップページ | なぜ、Nvidiaは、ARMを買収することを、計画しているのだろう?(3)'20.09.17 »

2020年9月16日 (水)

Chromebooks対ラップトップ(1)'20.09.16

【Chromebooks対ラップトップ(1)】'20.09.16

 Chromebookは、従来のWindowsラップトップよりも、シンプルで、軽量なオペレーティング・システム、Chrome OSを搭載している。 2020年9月2日

Dt5_20200916210101

 By Jon Martindale、digital trends

 Chromebookは、従来のWindowsやMacのラップトップよりも、シンプルで、軽量なオペレーティング・システム(OS)である、Chrome OSを搭載している。

 Chromebookは、通常、300ドル未満で販売されており、極めて、手頃な価格であるが、従来のラップトップと比較して、どのように違うのだろう。

 Digital Trendsチームは、Chromebookが、無駄な買い物か、手頃な価格のダイヤモンドか、評価した。

1.Chromebookとは、何だろう?

 Acer、Asus、HP、Dell、および、Samsungにより、提供されている、Chromebookは、ウルトラブックや、2-in-1ハイブリッドの、スリムなデザインに、似ている。

 Chromebookは、従来のWindowsやMacの平均的なラップトップよりも、手頃な価格(300ドル未満)で、購入することができる。

 Chromebookには、軽量なOSである、「Chrome OS」が搭載されており、基本的に、GoogleのWebブラウザである、「Chromeブラウザ」を実行する。

 ユーザは、Chromebookの、Webブラウザである、「Chromeブラウザ」で、さまざまな「Webベースのアプリ」を実行して、利用することができる。

 OSが軽量で、実際のWebベースのアプリは、クラウドで実行されるため、Chromebookには、あまり負荷がかからず、プロセッサなどの、ハードウェア性能が低くても、ユーザは、Webベースのアプリを、あまりストレスなく、実行させ、利用することができる。

 また、Chromebookは、起動と終了も、極めて速い。

 高いハードウェア性能を必要としないので、エントリーレベルのChromebookは、通常、300ドル未満で、販売されている。

 Chromebookは、米国の学校で、広く採用されており、生徒などに、最初のラップトップとして、提供されている。

 手頃な価格の、エントリー・レベルの、Chromebookだけでなく、GoogleのPixelbookのように、高価な、ハイエンドのChromebookもある。

 GoogleのPixelbookは、プレミアムな、アルミニュームの筐体、より高速な、Intel Coreプロセッサ、および、4Kの解像度のスクリーンを特徴にしている。

 ユーザは、Windows 10ラップトップ、あるいは、MacBookのような、2000ドルもする、Chromebookを購入したいと思う人はいないだろう。

2.Chromebookで、何ができるのだろう。

 Chromebookは、Chrome OSと呼ばれる、Google独自の、オペレーティング・システムである。

 ファイル・マネージャや、アプリ・ラウンチャーといった、基本的な、コンピューティング要素はあるが、Chromebookの、Chrome OSのベースは、Webブラウザの「Chromeブラウザ」である。

 ユーザは、「Chromeブラウザ」を通して、あらゆる、Webベースのアプリを、利用することができる。

 既に、Spotify、Netflix、Gmail、Slack、および、Evernoteといった、多くのアプリが、Web版のアプリを提供している。

 一般的に、ユーザは、Webブラウザで、Webベースのアプリを使用することに、多くの時間を費やしているので、Webブラウザで、自分に必要な、すべてのことを行える、ユーザも、多いだろう。

 また、Chromebookのユーザは、Chromeアプリを使用することもできる。

 さらに、Googleは、Chromebookに、Google Playストアを追加することで、ユーザが、ソフトウェアのギャップを埋めるために、「Androidアプリ」をダウンロードして、利用できるようにしている。

 ただし、Chrome OSを搭載した、Chromebookで、Androidアプリを実行すると、ほとんどのAndroidアプリは、スマートフォンの画面モードでロックされ、小さな画面のまま表示される。

 タブレットの、大きな画面モードで表示すると、拡大されて表示される、Androidアプリもある。

 最終的に、平均的な、Chromebookは、通常のラップトップよりも、消費電力が低く、より長い、バッテリーの寿命を持っている。

   (続く)

デル株式会社

« Google Pixel Slateのレビュー(2)'20.09.16 | トップページ | なぜ、Nvidiaは、ARMを買収することを、計画しているのだろう?(3)'20.09.17 »

Digital Trends」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2