« オンライン学習プラットフォームの紹介(Pear Deck)'20.09.06 | トップページ | オンライン学習プラットフォームの紹介(Google Classroom)'20.09.07 »

2020年9月 6日 (日)

Microsoft Surface Duoのレビューの紹介 '20.09.06

【Microsoft Surface Duoのレビューの紹介】'20.09.06

 Microsoft Surface Duoのデュアル・スクリーンの蝶番のデザインを、筆者は、気に入っている。2020年8月28日

Cnet3a_20200906210501

 By Scott Stein、cNET

 Microsoftのデュアル・スクリーンの、Androidベースのスマートフォンで、実用性と生産性が、向上する。

 2020年における、製品レビューによると、Microsoft Surface Duoよりも、奇妙なデバイスはなかったという。

 Microsoftは、以前、Windowsベースのスマートフォンを提供していたが、いったん、撤退していた。

 今回、Microsoftは、デュアル・スクリーンの形態で、スクリーン画面を折り畳むことのできる、フォルダブルな、Androidベースのスマートフォンで、この市場に復帰した。

 このMicrosoft Surface Duoには、2つの、5.6インチのOLEDスクリーンを装備しており、平に広げることで、8.1インチのスクリーンになる。

 Microsoft Surface Duoの、2つのスクリーンは、蝶番で、接続されており、開閉できるようになっている。

 このMicrosoft Surface Duoの、厚さは、スクリーンを閉じたときは、9.9mmの厚さになり、スクリーンを、開いたときには、4.8mmになり、重さは、8.8オンス(250グラム)であり、基本構成の価格は、1399ドルであった。

 このMicrosoft Surface Duoの、ストレージの容量は、128GBである。

 Microsoftは、Microsoft Surface Duoの、予約注文を開始したが、出荷は、2020年9月10日だという。

 Microsoft Surface Duoの国際価格は、まだ、正式に発表されていないが、米国では、1,399米ドル、英国では、1,070ポンド、オーストラリアでは、1,960豪ドルになる、予定だという。

 筆者は、デュアル・スクリーン・デバイスに関して、懐疑的であった。

 筆者は、一般的なユーザが、Surface Duoに関して、どのように感じているかは、分からない。

 WindowsベースのMicrosoft Surfaceタブレットの、2つのスクリーンを接続した版である、Surface Duoは、Windowsではなく、Androidを搭載している。

 このSurface Duoは、小さな書籍や、ノートのように見える、タブレットにもなる、スマートフォンである。

Cnet3d_20200906210901

 筆者は、Microsoft Surface Duoを、小さなMoleskineノートブックの、ガラスと金属でできた、ディスプレイを持つ、ノートブックにように感じた。

Cnet3b_20200906210701


 Microsoftは、蝶番が、どのように機能するかを確認できるように、透明なプロトタイプを作成した。

Cnet3c_20200906210601

 筆者は、実際に、動くデバイスを使用する、チャンスがなかった。

 代わりに、筆者は、この特別に作られた、シースルーのプロトタイプを手に入れた。

 筆者は、Microsoft Surface Duoのプロトタイプを、気に入っている。

デル株式会社

« オンライン学習プラットフォームの紹介(Pear Deck)'20.09.06 | トップページ | オンライン学習プラットフォームの紹介(Google Classroom)'20.09.07 »

CNET」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2