« リークによると、Googleは、最初の、スクリーンを折り畳み可能な、Pixelスマートフォンを、2021年に、リリースすることを計画しているという。'20.09.27 | トップページ | Amazonデバイス・イベント2020に関する、発表を紹介する。(2)'20.09.28 »

2020年9月27日 (日)

Amazonデバイス・イベント2020で、紹介される、デバイスに関する、情報を紹介する。(1)'20.09.27

【Amazonデバイス・イベント2020で、紹介される、デバイスに関する、情報を紹介する。(1)】'20.09.27

 近年、Amazonは、オンライン小売業者から、個人や家庭向けの、デバイスを作成する、オンライン小売業者に進化した。2020年9月24日

 By Christian、digital trends

 Amazonは、オンラインの書店から始まり、世界一のオンライン小売業者になり、他の小売業者の商品の物流やオンライン販売を請け負う、ビジネスを展開し、さらに、電子書籍を読むためのデバイスの作成から始まり、Webブラウジングから、ストリーミング・ビデオやオーディオの再生、ビデオ・チャット、オンラインの買い物、スマート・ホーム・デバイスの制御などを可能にする、手頃な価格の、汎用的な、タブレット、ストリーミング・メディア・プレーヤ、スマート・ホーム・ハブ、スマート・ホーム・デバイスなどを開発し、販売している。

 これにより、Amazonは、電子書籍、オーディオ・ファイル、ストリーミング・コンテンツ(ビデオ、映画、TV番組)、ゲームやアプリといった、コンテンツ・ビジネスや、広告ビジネスを展開し、エコシステムを拡大させている。

 他のハードウェア・メーカのように、Amazonは、最新の、消費者向けの技術を紹介する、年間イベントを開催する。

 Amazonの最新のハードウェア・イベントは、今日、開催される。

 筆者は、最新のAlexa対応デバイス、Ringデバイスなどを紹介する、Amazonのイベントに、興奮している。

 Amazonのイベントは、招待者しか、参加することができず、Appleイベントや、Googleイベントのように、オンラインの、ライブ・ストリーミング・ビデオで、紹介されないので、筆者が、概要を紹介する。

 筆者らは、このAmazonのイベントで、起こったことを、適宜、紹介するよう、情報を更新していくので、Amazonの最新デバイスに、興味がある人は、筆者らの記事をチェックしよう。

 「Amazonが、ハードウェア・イベントで、発表するモノの紹介」

1.新しい、Amazon Echoスピーカ

Dt8a_20200928093101


 Amazonは、従来のAmazon Echoスピーカを、完全に再設計した。

 新しいデバイスは、従来のEchoスピーカで、見られた、シリンダーのデザインから、新しい、球形のデザインに変わった。

 ユーザは、スマート・ホーム・デバイスを制御するために、高価な、専用デバイスを購入することなく、Amazonのスマート・ホーム・ハブで、代表的な、3rdパーティのスマート・ホーム・デバイスを、音声対応デジタル・アシスタント、Alexaで、制御できるようになっている。

 新しい、Amazon Echoスピーカは、より強力である。

 この新しいEchoスピーカには、Amazonが、台湾の半導体メーカ、「MediaTek」と提携して、開発した、より高速な機械学習を可能にするよう構築された、新しい「AZ1 Neural Edge」プロセッサが、搭載されている。

 この「AZ1 Neural Edge」プロセッサを搭載することで、新しい「Amazon Echo」スピーカは、より多くの作業を、エッジで、ローカルに処理することにより、ユーザの音声に、より速く応答し、スマート・ホーム・デバイスを、より高速に、制御できるようになる。

 以前の世代の、Echoスピーカのように、この新しいEchoスピーカは、100ドルと、比較的、手頃な価格で、販売される。

 このEchoスピーカは、2020年9月末に、予約注文できるようになり、2020年の後半に、出荷が開始される。

2.Amazon Echo Dotスピーカ

Dt8b_20200928093201


 新たな「Amazon Echo Dot」スピーカは、デザインが、刷新されている。

 Echo Dotスピーカは、より小さいこと以外は、フルサイズのEchoスピーカと、よく似た、外観になっている。

 Echo Dotスピーカは、スマート・ホーム・ハブ機能は、持っていない。

 しかし、Amazonは、以前の世代のデバイスよりも、速い応答を提供する。

 また、Echo Dotスピーカには、Echo Dot Kids Editionがある。

 子供が、宿題をしたり、アラームを設定したりする上で、子供を支援するために、Echo Dot Kids Editionがある。

 Echo Dotスピーカは、このデバイスが、自動的に、保護者や子供に与える、応答間を、自動的に、切り換えることができる。

 新しい、Echo Dotスピーカの価格は、50ドルからであり、時計機能を持つ、Echo Dotは、60ドルからである。

 この新しい、Echo Dotスピーカは、2020年9月末から、予約注文できるようになり、2020年後半に、出荷が開始される。

3.Amazon Echo Show 10

Dt8c_20200928093701


 ユーザが、部屋のどこにいても、必要とするものを、表示するように構築された、「Amazon Echo Show 10」を紹介する。

 Amazon Echo Show 10デバイスのディスプレイは、実際に、ユーザのいる方向に回転するので、部屋の中で、移動しても、表示を見ることができるようになる。

 このAmazon Echo Show 10のディスプレイを回転させる、モータは、極めて、静かなので、実際に、音を聞くことはできない。

 Amazon Echo Show 10は、10インチのディスプレイを持ち、Alexaデジタル・アシスタントが、組み込まれている。

 このAmazon Echo Show 10デバイスは、ビデオ通話ができるよう、13メガピクセルのカメラを搭載している。

 Amazonによると、このEcho Show 10デバイスは、より多くのことを、ローカルで処理するという。

 Amazonは、チャット(ビデオ・チャットや音声チャット)や、ストリーミング・ビデオ・サービスだけでなく、ゲーム・ストリーミング・サービスのサポートを、「Echo Show 10」に追加した。

 これにより、例えば、Amazon Echo Show 10が、ZoomとNetflixの両方をサポートしているので、ユーザは、調理をしながら、ストリーミング・ビデオを見たり、Zoomで、ビデオ・チャットに参加したり、できるようになる。

 ユーザは、音声対応デジタル・アシスタント、Alexaを使用して、監視カメラのように、Amazon Echo Show 10のカメラを回転させることも、できるようになる。

 Amazonによると、新たな「Echo Show 10」は、250ドルで、販売され、2020年の暮れに、出荷が開始されるという。

    (続く)

デル株式会社

« リークによると、Googleは、最初の、スクリーンを折り畳み可能な、Pixelスマートフォンを、2021年に、リリースすることを計画しているという。'20.09.27 | トップページ | Amazonデバイス・イベント2020に関する、発表を紹介する。(2)'20.09.28 »

Digital Trends」カテゴリの記事

ウェブページ

広告2