« Microsoftが、選択された、Azure仮想マシン上に、ネストされた仮想化を可能にする。 '17.08.07 | トップページ | Facebookは、AI技術と外部の事実チェッカーで、偽りのニュースと戦う。 '17.08.08 »

2017年8月 8日 (火)

Xenomaが、Kickstarterプロジェクトで、動き追跡「e-skin」シャツを発売する。 '17.08.08

【Xenomaが、Kickstarterプロジェクトで、動き追跡「e-skin」シャツを発売する。】 '17.08.08

 アパレル会社のXenomaは、「e-skin」シャツのプレコンシューマ版を提供する、Kickstarterプロジェクトを開始した。 2017年8月3日

Dis3
 By disruptive

 Xenomaは、「e-skin」シャツのプレコンシューマ版の、拡張現実(AR)や仮想現実(VR)アプリで、カメラを使用することなく、動きを追跡できるようにする。

 「e-skin」シャツは、6軸の加速度計とジャイロスコープを備え、ハブを介して、ユーザの動きを検出するための、14個の伸縮可能な、ひずみセンサーが、織り込まれた、衣服型のウェアラブル・デバイスである。

 「e-skin」シャツのハブは、各種センサーで収集した情報を、Bluetooth経由で、スマートフォン、タブレット、ラップトップPC、あるいは、デスクトップPCに転送する。

 また、「e-skin」シャツは、ARヘッドセット、Microsoft HoloLensとインタフェースを取ることもできる。

 東京大学から、スピンオフした、Xenomaによると、「e-skin」アパレルは、ユーザが、VRコンテンツやゲームと対話するための、直感的で、没入的なインプットと共に、運動を分析するための手段を提供するという。

 また、この「e-skin」シャツは、着心地がよく、耐久性があり、一般的なシャツと一緒に、洗濯することができるようだ。

 「e-skin Kickstarterプロジェクト」の紹介ビデオ

 Xenomaの共同創設者でCEOの、Ichiro Amimori氏によると、Kickstarterプロジェクトは、より多くの人々が、ユーザ経験を作成し、共有するための、新しいオープンソース・プラットフォームを提供することを目指しているという。

 Xenomaによると、「e-skin」アパレルは、健康や運動を支援するためのソリューションを提供でき、ヘルスケア、フィットネス、対話型ゲームといった、さまざまなニーズに対応することができるという。

 Xenomaの「e-skin」アパレルと、ソフトウェア開発キット(SDK)は、Microsoft HoloLensとインタフェースを取るために、MacOS、iOS、または、Windowsプラットフォーム用のJava SDK、Visual C#、Unity、および、Unreal Engine上での、アプリケーション開発をサポートする。

 また、XenomaのSDKには、Googleのオープンソースの深層学習ライブラリ、TensorFlowにプラグインする、データと動き可視化ツールを通して、マシン学習機能が、組み込まれている。

 「e-skin」アパレルの、プレコンシューマ版は、最初の100人に、479ドルの支援価格で提供される。

 ベストセラーのアプライアンス

« Microsoftが、選択された、Azure仮想マシン上に、ネストされた仮想化を可能にする。 '17.08.07 | トップページ | Facebookは、AI技術と外部の事実チェッカーで、偽りのニュースと戦う。 '17.08.08 »

IT関連の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1643802/71364833

この記事へのトラックバック一覧です: Xenomaが、Kickstarterプロジェクトで、動き追跡「e-skin」シャツを発売する。 '17.08.08:

« Microsoftが、選択された、Azure仮想マシン上に、ネストされた仮想化を可能にする。 '17.08.07 | トップページ | Facebookは、AI技術と外部の事実チェッカーで、偽りのニュースと戦う。 '17.08.08 »

ウェブページ

広告2