« 2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ(1) '17.07.10 | トップページ | FacebookのOculusが、仮想現実(VR)ヘッドセットの価格を下げる。 '17.07.11 »

2017年7月10日 (月)

2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ(2) '17.07.10

【2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ(2)】 '17.07.10

 2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ、2017年7月6日

 By Mike Prospero、tomsguide

 照明、ドア・ロック、監視カメラ、ドアフォン、サーモスタットなど、さまざまな、スマート・ホーム・デバイスが、増えているので、ユーザは、これらを集中的に制御し、管理できる、スマート・ホーム・ハブが必要になる。

1.Samsung SmartThingsハブ

H1
・最適なスマート・ハブ

・極めて良い

・価格:49ドル

・サイズ:4.2 x 4.9 x 1.3インチ

・IFTTT、Z-Wave、ZigBee、Wi-Fi、Bluetooth、Nest、Amazon Echoをサポートし、連携できる。

・ポート:イーサネット、USB x 2

・バッテリー・バックアップ有り

 第2世代の、Samsung SmartThingsハブは、他のハブより多い、200種類以上のデバイスをサポートし、接続することができる。

 また、ユーザは、家庭に設置されている、すべてのスマート・ホーム・デバイス用に、さまざまなシナリオを作成することができる。

 しかし、これらのオートマチック・アクションをセットアップするための、このプロセスは、少し複雑である。

 競合するハブと異なり、SmartThingsハブは、電力が途絶えたときのための、バッテリ・バックアップを持っている。

 従来のスタンドアローンのハブを購入したくないなら、SmartThingsインテグレーションを組み込んだ、Samsungの新たなConnect Homeメッシュ・ルータを購入するのが良いだろう。

2.Amazon Echo Dotスピーカ
H2
 手頃な価格で、購入できる、音声コマンド対応の、スマート・ホーム・ハブである。

・優れている。

・価格:49ドル

・サイズ:1.3 x 3.3 x 3.3インチ

・Wi-Fi、Blueroothをサポートする。

・ポート:3.5mmオーディオ

・バッテリー・バックアップなし

 たった49ドルの、Echo Dotスピーカは、他の競合するハブの価格の、約半分なので、スマート・ホーム・バブを購入したいが、予算の少ない、ユーザに最適である。

 しかし、Amazon Echo Dotスピーカは、さまざまな、スマート・ホーム・デバイスを制御することができる。

 Amazon Echo Dotスピーカは、Echoスピーカのブーミング・スピーカを搭載していないが、Echo Dotスピーカの、指向性がある、高感度マイクは、部屋の何処にいても、ユーザの声をうまく拾うことができる。

 ユーザは、音声コマンドで、Amazon Echo Dotスピーカで、照明、ドアのカギ、ドアフォンなどを制御したり、ニュースのヘッドライン、天気予報、スポーツの試合のスコアなどを確認したり、することもできる。

 Amazon Echo Dotスピーカの、使い方、コツ、および、トリックは、Amazon Alexa Guideで、紹介されている。

3.Google Homeスピーカ

H3
・音声コマンドで、制御できる、最良のスマート・ホーム・ハブ

・全体的に、価値がある。

・価格:129ドル

・サイズ:5.62 x 3.79インチ

・Chromecast、Nest、Philips Hue、SmartThings、IFTTT、WeMo、Honeywellをサポートし、連携できる。

・ポート:なし

・バッテリー・バックアップなし

 Amazon Echoスピーカの競合ハブである、Google Homeスピーカは、内臓スピーカを持ち、音声コマンドに応答でき、スマート・ホーム・デバイスと、ストリーミング音楽の両方を制御できる。

 Google Homeスピーカが、競合ハブと差別化できる特徴は、ユーザが、あらゆるものを検索できる、Google Assistantデジタル・アシスタントと統合できることである。

 さらに、ユーザが、TVストリーミング・デバイス、Chromecastも持っていれば、ユーザは、Google Homeスピーカを介して、音声コマンドで、このChromecastを制御することもできる。

 Google Homeスピーカの価格は、129ドルで、180ドルの、Amazon Echoスピーカよりも、安い。

4.Wink Hub 2ハブ
H4
・極めて良い

・価格:99ドル

・サイズ:7.25 x 7.25 x 1.5インチ

・Zigbee、Z-Wave、Wi-Fi、Bluetooth LE、Lutron Clear Connect、Kidde、Thread、Alexa、Google Homeをサポートしている。

・ポート:イーサーネット

・バッテリー・バックアップなし

 Winkの第2世代のスマート・ホーム・ハブ、Wink Hub 2は、Alexa搭載Amazon Echo、Google Home、Z-Wave、Zigbee、Lutron Clear Connect、および、Kiddeといった、さまざまな、スマート・ホーム・デバイスを接続し、サポートすることができる。

 Wink Hub 2ハブは、Bluetooth LEに接続し、GoogleのThreadインタフェースを内臓サポートしている。

 さらに、Wink Hub 2ハブは、より強力なプロセッサ、8倍い大きなメモリ、5GHz Wi-Fi、および、イーサーネット・ポートを持っている。

 Wink Hub 2ハブの直感的なインタフェースは、スマート・ホームを、初めて導入する、ユーザに適しているが、パワー・ユーザには、先進的な機能が欠けている。

5.Samsung Connect Home

H5
・価格:169ドル

・サイズ:4.7 x 4.7 x 1.2インチ

・Amazon Alexa、Belkin WeMo、GE、Google Assistant、Honeywell、Hue、Iris、Keen Home、Kwikset、Lutron、Rachio、Ring、Schlage、SmartThings、Yale、ecobee、iHomeをサポートしている。

・ポート:イーサーネット

・バッテリー・バックアップなし

 Connect Homeデバイスでは、Samsungは、スマート・ホーム・ハブを、メッシュ・ネットワーク・ルータと組み合わせている。

 Connect Homeデバイスは、SmartThingsハブでできる、すべてのことができるようになるが、家庭全体に、Wi-Fiをよく展開することができる。

 Connect Homeデバイスは、3つの版(169ドルの、1個のAC1300 Connect Homeバブ、379ドルの、3個のAC1300 Connect Homeハブ、249ドルの、Connect Home Pro AC2600)で、販売される。

 ベストセラーのアプライアンス

« 2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ(1) '17.07.10 | トップページ | FacebookのOculusが、仮想現実(VR)ヘッドセットの価格を下げる。 '17.07.11 »

IT関連の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1643802/71103190

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ(2) '17.07.10:

« 2017年のベスト・スマート・ホーム・ハブ(1) '17.07.10 | トップページ | FacebookのOculusが、仮想現実(VR)ヘッドセットの価格を下げる。 '17.07.11 »

最近の記事

ウェブページ

広告2