« 世界地図検索サービス '12.12.18 | トップページ | Amazon Kindle Fire HD vs Google Nexus 7 '12.12.19 »

2012年12月18日 (火)

インターネット・アプライアンス関連(米国のヘルス産業トップ10市場) '12.12.18

【インターネット・アプライアンス関連(米国のヘルス産業トップ10市場)】 '12.12.18

1.IDC Health Insightsは、2013年における米国のヘルス産業のトップ10市場予測をリリースする。 2012年12月4日

 IDC Health Insightsは、Webinar「IDC Health Insights Predictions 2013: Health, highlighting market predictions for the year ahead」を開催した。

 「生き残るために、ヘルス機関は、低コストで、高品質に患者を診察できる、機敏なビジネス体質になる必要がある。情報技術は、ヘルス機関が、高品質な医療を効率よく提供する上で、重要な役割を果たす。」

 2013年における、米国のヘルス産業トップ10市場の予測は以下の通りである。

予測1:健康改善:2012年の大統領選挙の後にも、米国のヘルス機関の現状は改善されない。

予測2:進捗している作業を使うことは意味のあることだが、プロバイダーは、さらに先を見始める。

予測3:2013年には、34の州が、オペレーショナルなHIE(Health Information Exchange)システムを持たないたないだろう。

予測4:ACOs(アメリカの消費者団体)は、広く投資する前に、基礎的な土台を置く。

予測5:消費者は、インターネットを使用するのに、PCよりも、モバイル・デバイスを、より多く使用するようになる。

予測6:医師は、オンラインで診察するようになる。

予測7:大きい支払い者は、技術サプライヤになる。

予測8:サービスとしてのプラットフォーム(PaaS)は、育成可能な基盤オプションとして出現する。

予測9:トランスレーショナルな調査は、診療所へのブレークスルーになる。

予測10:混沌と不確実性の管理は、ヘルス業界の最も大きな挑戦になる。

IDC Predictions : http://www.idc.com/predictions2013/
IDC Health Insights : http://idc-insights-community.com/health/

« 世界地図検索サービス '12.12.18 | トップページ | Amazon Kindle Fire HD vs Google Nexus 7 '12.12.19 »

プレスリリースの紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1643802/48370241

この記事へのトラックバック一覧です: インターネット・アプライアンス関連(米国のヘルス産業トップ10市場) '12.12.18:

« 世界地図検索サービス '12.12.18 | トップページ | Amazon Kindle Fire HD vs Google Nexus 7 '12.12.19 »

ウェブページ

広告2